HOME 事業概要 日本語教室
パソコン教室
交流事業 地域支援事業
その他の事業
介護支援事業
相談事業
問い合せ
アクセス
事業概要

中国帰国者支援・交流センターは、厚生労働省の委託により全国に7か所に設置されています

このうち、北海道中国帰国者支援・交流センターは北海道社会福祉協議会が運営し、帰国者とその家族が日本で安心して暮らすためのさまざまな事業を行っています

日本語学習支援事業
  • 日本語教室を開設し、通学による日本語学習を支援しています
  • 首都圏センターによる通信過程の日本語学習のスクーリングを行っています
  • パソコン教室を開設しています
生活・就労相談事業
  • 中国語、ロシア語が話せる相談員を配置し、生活の相談に応じています
  • ハローワークと連携して、就職に関する相談に応じています
地域交流事業
  • 帰国者同士や、地域の皆さんとのつながりを深めるため、いろいろな交流会を開催しています
  • 地域のみなさんとの交流を深めながら、日本の文化などを学ぶために 定期的な文化活動教室を開催してます
地域支援事業
  • 地域の支援者、自治体を支援するためにボランティア研修会や連絡会議を開催しています
普及啓発事業
  • 自治体などの催しに使用するパネルや資料の貸し出しを行っています
  • 帰国者への理解を深めてもらうための事業を実施します
地域生活支援推進事業
  • 地域で活動するNPO等との連携を進め、地域に定着した帰国者へ、より一層の支援が行われるよう活動を支援します
 介護支援事業
  • 介護事業所などで、中国語やロシア語による語りかけ支援を行う「語りかけボランティア」の募集と研修、訪問の調整などを行います